読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの歩き方

千葉県八千代市本格タロット算命学占い。3か月で願いが成就する理由。私と出逢った人みんなが幸せを掴んでいけますように。

クリサリスタロット

クリサリスタロット タロットカード タロットカードの読み方 タロット占い 占い 占い師

タロットカードっていうと、ちょっと怖いと思う人がいると思うんです。

描かれている絵柄の先入観で相談者さんがショックを受けてしまうこともあります。

でも、私的にはタロットカードに怖い意味しか持たないものって無くて、必ずそこから読み取る気付きだったり必要な事をメッセージに込めてくれていたりします。

 

なので。

見た目が一見わかりずらくて全体的に美しい絵柄のタロットカードを探していたのですが、ようやく出会えたカードがあります。

 

 『CHRYSALIS TAROT(クリサリスタロット』

クリサリスは「さなぎ」という意味みたいですね。さなぎから蝶に成長していく、己の殻を破って新しい世界に羽ばたいていく。

 

うん!!とっても前向きになれるカードで気持ちも上がります(*´▽`*)♪

待ち望んでようやく届いたので早速見てみるとこんなにも美しい♡


f:id:heartfulwing:20170417075933j:image

 

クリサリスタロットは従来のタロットと違って絵の雰囲気も描かれているものもガラッと変わっているので最初は読みにくいかもしれません。

 

だって、愚者(FOOL)の一般的絵柄がこれなのに対して

f:id:heartfulwing:20170318161246g:plain

クリサリスタロットは『MERLIN』

FOOLどころかHEROになっています(゚Д゚;)

f:id:heartfulwing:20170417093424p:plain

マーリンとは中世の神話に出てくる『魔術師』

魔術師というカードもタロットにはあるので困惑してしまうかもしれませんが…

でも、このクリサリスタロットのテーマは「さなぎ」なのでこれは私的な解釈ですが(一応説明書は付いていますが全て英語です)これから生命の冒険をしていく「さなぎ」を宿しているところなのかな、とか。

 

「ここから始まる」

 

そういう意味は一緒ですね(*^^*)

どんな蝶になっていくのか、ワクワクしながら命を宿すわけです。

 

MERLINから始まるこのクリサリスタロットは、通常のタロットカードでは割と怖がられるカード1位2位を争う「死神」のカードも全く違います。

 

通常版の死神さん。

f:id:heartfulwing:20170417094335g:plain

 

クリサリスタロットの死神(DETH)はこちら。

f:id:heartfulwing:20170417075957j:image

ギリシャ神話の女神、『アリアドネ

恋をしたテーセウスと共に逃げる為に毛糸を辿って脱出します。

自分の命を、細い毛糸を頼りに勇気を持って踏み出す一歩によって未来が切り開かれていきます。

 

そう、「死神」というと終り、とか暗いイメージを持たれやすいのですが実は「新しい未来の開拓」とか「今までいた場所から勇気を持って踏み出す決断」そんな明るいイメージを私は持っていたのでこのアリアドネのカードを見て更に気に入ってしまいました!

 

クリサリスタロットでは神話の女神や神が良く登場するので、その意味も調べながらだと更に意味が繋がって楽しいです(*´▽`*)♡

 

早速、私とクリサリスタロットの初見の相性をチェック!
f:id:heartfulwing:20170417080042j:image
♠クリサリスタロット⇒私の印象「スパイラル(ワンド)2逆位置」

♠私⇒クリサリスタロットの印象「スパイラル(ワンド)3逆位置」

♠初見の相性「スクロール(ソード)7R」

 

 あれ…?なんか空回りしてる感( ;∀;)

気持ちはあるけど上手く噛み合っていない感じがするね…スパイラル、情熱を表すカードが二つも逆位置なのでお互いにおっかなびっくりな感じ?

でも、相性としては「素直に向き合えるよ」そう読みとれました。

 

「じゃあ、どんな風に使っていけば良いかな?」

と、対策として引いたカードに

♠スクロール2

ふむふむ。入り込み過ぎず、自分なりの距離間とペースを維持すること。

 

もう少し詳しく知りたかったので、次々と思い当たる方法を聞いていって辿りついたのが

♠スクロール6

すごく優しく寄り添うカードが出てきました。

やっぱり、力み過ぎることなく自分のペースで解釈していくようにするとよりインスピレーションをもらえるみたいですね。

 

このカードに出逢えて嬉しいです♡

今後は鑑定でもどんどん使っていってみよう!

 

読んでくれてありがとうございます。

虹穂。