幸せの歩き方

千葉県八千代市本格タロット算命学占い。3か月で願いが成就する理由。私と出逢った人みんなが幸せを掴んでいけますように。

待つということ。それは心の強さ

今まで仲良くしてたのに、不意にいつもと違う空気を肌で感じた時、誰もが「不安」になると思います。

 

鑑定をしていても、一番多いご相談事かとも思います。

私自身ももちろん経験したことあります。

 

でも、そういう時って不安だから直接聞けないし、今自分がどんな状況にいるのか、ここからまた前みたいな環境にしていけるのか、頭の中は色んな不安と焦りでグルグルします。

 

「ねぇ、どうすればいいの?どう動けばいいの?」

 

そうカードに聞くと、最近このカードが良くでます。

f:id:heartfulwing:20170427100939j:image

PAPA LEGBA

大アルカナ11番目のカード、力。

 

クリサリスタロットでは立派な髭をこしらえたおじさんがのんびりと腰かけた姿が描かれています。このPAPA LEGBAはブードゥー教に出てくる人間と精霊の仲介役だとか。

 

恋愛をしていて一番の邪魔者は、自分の中の弱さ。

不安になるのも、心の中の悪魔が「今この瞬間に他の人と出逢っているんじゃないか」そんな気持ちに支配されていても立ってもいられなくなる人もいるでしょう。

 

鑑定の中でお相手の気持ちを視ていくと、意外と何にもなくてただ今は仕事とか他に注力するものがあるから恋愛の優先度が低くなっているだけという事が多かったりします。

そんな時にこのカードが出る時は

「相手をきちんと信じられる強い心を持つ事」

そう伝えています。PAPAREGBAの傍らには骸骨なんかも描かれていますが、もし心の悪魔に支配されて自分の不安だけをぶつけてしまったら、それはあっという間に状況を悪い方へと押しやってしまうでしょう。

 

一緒にいる時に優しくなれる事と、会えない時間の中でも相手を信じてちゃんと待つことができるか、それは同じ優しさでも強さが違います。

独りで待つことは不安もあるし、その間に何かが変わってしまうんじゃないかという焦り、そういう葛藤と戦う心の強さが求められます。

 

逆に、会えない時間もちゃんと相手の状況を尊重して自分の時間も大事にできる人は恋愛を育てていくのも上手です。

 

「どうすれば良いのでしょうか。連絡しても良いのでしょうか。」

そう聞かれてこれも良く出るカード


f:id:heartfulwing:20170427100950j:image

The MIME スパイラル(ワンド)ペイジ

クリサリスタロットには子供のマイム(道化師)が描かれています。

余計な事を考えないで、楽しい話、明るい話で話しかけてみましょう。

 

心の悪魔に支配されてしまうと、不安でいっぱいになるのでついつい連絡をしても

「あ…!今、忙しかった?大丈夫?今話してて平気?」変にギクシャクして相手の顔色をうかがうような会話でどことなくジットリじめじめした空気感が漂ってしまいます。それだと相手もちょっと引いてしまいますよね。

何もかもが悪循環になってしまいます。

 

そんな心の悪魔を追い払ってPAPAREGBAのようにのんびーりと腰かけて待っているくらいの気持ちでいたら、自然と楽しい事にも目がいくし、「あ、これ教えたい!知ってるかなー♪」とワクワクした気持ちでマイムのように楽しませる会話も生まれてくるようです。

 

心の強さは自分をより美しくしてくれます。

そしてその強さの種は誰もが持っているもの。

 

読んでくれてありがとうございます。

 

ポチッとお願いします!


人気ブログランキング

 

虹穂♡

 

 

heartfulwing.hatenablog.com

heartfulwing.hatenablog.com